謎のテニスボール事件

小学生の息子の自転車の前カゴになぜかテニスボールがふたつ入っていました。
アパートの駐輪場に停めていた自転車なので、誰かが間違って入れたのかなあと思いました。

せっかくだからもらってしまおうかと提案したら、我が家の真面目息子は全力否定、誰かが困っているかもしれないからカゴから出して置いておかないといけないと主張します。
というわけでしばらく駐輪場の目立つ所に置いておいて、持ち主が現れるのを待っているのですが今の所反応はありません。
まあ、前カゴに空き缶やゴミを入れられるよりはマシです。

きっと落ちていたボールを拾った人が子供なら喜ぶかなと入れて行ったのではないかと思います。
さて、持ち主が現れなかったらどうしましょう。

Categories: nocategory