終バスに間に合わなかった

ここ最近は、一年でいちばん忙しい時期も終わってひと段落していたという安心感がありました。
それでも、せっかく順調だと思われていたのに、昨日はつまらない残業で終バスを逃してしまいました。
とぼとぼと歩けばだいたい30分ほどで家に着くのですが、30分という時間のロスが私には勿体なく思えてしまいます。

ただでさえ残業で帰りが遅くなっているのに、さらに遅くなるのはどうにも我慢ならないことのひとつです。
加えて昨日の残業は自分のミスではなくて、先に帰った他の人のミスの修正だったので余計に苛立ちを抑えられません。

もうしばらくは時間もお金も無駄にしたくないので、自分もきっちり仕事をやり終えてさっさと定時で帰ろうと改めて思ったのでした。

Categories: nocategory